お知らせ

新規オーナー様募集中!(2022年11月17日現在)

シェアカフェが雑誌SAVVYで紹介されました!

 

【2021/4/3】

シェアカフェがオープンしました


オーナー募集内容(2022年12月1日現在)

★2022年1月(土曜日昼)と2月(水曜日昼)からのオーナー様の募集をしております。

★詳しくはこちらでご確認ください。



花のみちに2021年5月オープン


宝塚花のみち入り口にシェアカフェはあります。

駅から歩いてすぐ。宝塚劇場、新・宝塚ホテル、宝塚市立文化芸術センターへ続く「花のみち」の入り口です。 

ここは、今後宝塚市内で飲食事業を始めようとする方々のチャレンジの場として、また地域住民のための交流の場として、宝塚の活性化と賑わいを創出していくことを目的とし、宝塚NPOセンターが運営しています。

曜日ごと・昼/夜ごとに違うオーナーが運営者としてお店をオープンします。

カレーやさんになったり、和カフェになったり、バーになったり・・・

どうぞ毎日、扉をひらいてください 


曜日ごとにオーナー・内容が変わります

※休業日は各店舗のSNSなどに直接お問い合わせくださいませ。

各店舗へのお問い合わせは「お店紹介」ページよりアクセスください

オーナーリスト(2022年10月現在)


シェアカフェはこんな場所です

チャレンジする人を応援する場所

これから飲食事業を始めたい人を応援しています。
シェアカフェは、「いずれ自分のお店を持ちたい」という夢に向けてがんばる人が、スタートアップの設備投資を押さえながら、この場所でチャレンジをしながら、自分の事業をカタチにすることを支援する「飲食業の起業を支援する」場です。

さまざまなオーナーたちはここで自分なりに事業に取り組みながら、メニューの改善や接客などを実地で学びます。

みなさまにも、お客様として彼らのチャレンジを応援して

いただければたいへん嬉しく思います。

 

 


そして、地域の交流の場所として在り続ける

地域に暮らす人の交流の場所として、場を開く。

 シェアカフェがある場所は、宝塚市のきずなの家事業として「きずなの家KaRuTa」が約5年間オープンしていた場所です。地域の人の居場所づくりに取り組み、たくさんのボランティアが運営に関わっていました。
アーティスト支援として壁に作品を展示したり、シニアが参加するうたごえ広場を開催したり・・・みなさんの思い出が場所は、飲食店等として営業しながらも、「人と人がつながり、交流する開かれた場所」としてまちのにぎわいをつくることに取り組んでいきます。

 

 


卒業オーナーインタビュー

2021年9月卒業で開業を目指す


第一期オーナーで、月曜日・火曜日とスパイスカレーや定食を提供してきたSaji食堂が、2021年9月に卒業となりました。

Sajiさんは、あらたに宝塚市内で自分の店舗をオープンするため、現在準備中。卒業にあたり、ShareCafeでの体験を振りかえっていただきました。

 

Sajiさんの新たな開店情報は、

instgram@maison_de_sajiでぜひご覧ください。


ダウンロード
Saji食堂インタビュー
saji食堂_s.pdf
PDFファイル 59.1 MB

雑誌「SAVVY」で紹介されました


このページで紹介しているsaji食堂さんの記事に絡めて「シェアカフェ」も紹介されました。

シェアカフェのカレンダーも掲載され、色々なお店のオーナーが活躍していることも垣間見れます。

 

現在(2022年6月)は、シェアカフェは満室ですが、随時内覧などの対応はしておりますので、オーナー希望の方がいらっしゃいましたら宝塚NPOセンターにご連絡ください。

 

 

また、毎日違うお店が楽しめるシェアカフェに、ぜひお客様として足をおはこびください。


SNS


ご卒業されたオーナー

 


所在地

宝塚市栄町1-1-19 1F

シェアカフェ 出店 のお問合せ

TEL. 0797-85-7766(宝塚NPOセンター)

→メールからのお問い合わせ zukanpo@hnpo.net

※各店舗へのお問い合わせは、「お店紹介」ページより各店舗にお問い合わせください。


 店名 シェアカフェ
管理者  宝塚NPOセンター
 内容  宝塚NPOセンター会員による日替わり運営
 電話番号  0797-85-7766 ※各店舗につきましては、各店舗に直接お問い合わせくださいませ。
 営業時間  オーナーごとに異なる ※各店舗のSNSまたは直接お問い合わせくださいませ。
 定休日  なし ※ただしオーナーごとに休むこともございます
 最寄駅  阪急電鉄宝塚駅、JR宝塚駅